データ作成の注意点
Power Point のサイズ設定

 
PowerPointはプレゼンテーションを目的とした制作物を作るアプリケーションのため、
そのサイズ設定はディスプレイが基準になっています。
そのため、用紙サイズの設定場所が非常に分かりずらいです。
下記に用紙サイズの設定方法をご案内しますので、
制作に入る前にサイズの設定をして下さい。

Power Point のサイズ設定


Microsoft Office Powre Point でデータを制作する場合は、サイズ設定にご注意下さい。
バージョン2013の場合でご説明します。



【その1】
メニューバーから「デザイン」タブを選ぶ。



【その2】
画面右側の「スライドのサイズ」から「ユーザー設定のスライドのサイズ」を選択。



【その3】
サイズ設定のウインドウが開きます。
「幅」と「高さ」のセルに直接数値を入力して下さい。
A2 42.0cm×59.4cm
B3 36.4cm×51.5cm
A3 42.0cm×29.7cm

(「スライドのサイズ」の部分は「ユーザー設定」になっているのが正解!)

以上で「OK」です。

▲ページトップに戻る